ペニス増大サプリを買う男性ってサイテーなのか?

女性の「サイテー」という言葉ほど当てにならないものはない

ペニス増大サプリをやるのは実はイケメン野郎だ

マサキです。

 

 

俺が「リゼノール100E」を買ったことが嫁にばれたとき。

 

 

それがペニス増大サプリメントだと知って、まず、発した言葉が「サイテーだな!」だった。

 

 

ダイスケ君も同じだったそうだよ。

 

 

「ゼファルリン」を買ったことを彼女に打ち明けたら「サイテー」と言われたそうな。

 

 

けれども勘違いしないでもらいたい。女性の「サイテー」という言葉ほど当てにならないものはない。

 

 

大体は買った男に向けられたものではない。

 

 

女性の「サイテー」という言葉の意味するところとは?

 

そもそも女というのは、男と違って、性に対する倫理感が強い。

 

 

ただ、倫理感が男より強いというだけで、男よりエッチな女だっている。

 

 

「サイテー」なんていうのは、あいさつみたいなもので、「え、そんなしょーもないもんあるの?」くらいな感覚なのだ。

 

 

つまり商品に向かって言っているという感じ。

 

 

まあ、普通の感覚で見て、安いものではないので、「まただまされて…」とか、その程度に思っているんだろう。

 

 

でも、だからといって、わからないものに対して完全に否定はしきらない。

 

 

ただ軽い気持ちで、多少疑問のこもった表現が「サイテー」なのだ。

 

 

なので、結局、淡い期待をいだくから、俺が飲み忘れていないか、いちいちチェック入れてくる笑。

 

 

ホント、なんだってんだって感じだろ?女ってエッチなんだって。

 

 

ペニス増大サプリを始める男はサイテーどころか、イケメン野郎だ

 

俺は断言する、ペニス増大サプリを買って、奥さんや彼女、会社の女の子に「サイテー」って言われたって、実はちっとも奴らはサイテーなんて心から思っちゃいない。

 

 

だから、ペニス増大サプリを買う男性がサイテーなわけないのだ。

 

 

むしろ、コンプレックスと勇敢に闘い、奥さんや彼女を健気に悦ばせようとする、イケメン野郎であるということを俺は強く言っておきたい。

 

 

いいですか、ペニス増大サプリ、「リゼノール」や「ゼファルリン」を始める男はサイテーどころか、イケメン野郎なんですよ。( ゚Д゚)

 

 

実際、大きくなってみなさい。

 

 

手の平返すから。

 

 

「やってよかったね」ってね。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のリンクからアクセスしてください。

当サイト推奨の増大サプリランキングページへはこちらをクリック


「リゼノール100E」は現在販売終了しています。
「ゼファルリン」は内容を改善しながら、今も継続しています。
ただ、僕らが増大を試していた時とは比べるべくもない高性能の増大サプリが続々と登場しています。
最新型多成分サプリの「バリテイン」「ギムロットα」など…
僕も今は乗り換えています。(ダイスケ)

最新の増大サプリを含むリストはこちらのページ。


「ゼファルリン」詳細ページへ↓↓
ゼファルリン商品詳細へ

トップページ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

 

トップへ戻る