シトルリンMAX量。それでいて増大成分大充実。期待の新増大サプリ。

ギムロットα(アルファ)広告1

「ギムロットα(アルファ)」はシトルリン量を充実させた「シトルリン型」の純国産増大サプリです。

 

 

もちろん、シトルリン以外の成分も充実しています。

 

 

シトルリン型サプリは「シトルリン革命王」「シトルリンDX」「シトルリンXL」といったサプリがあります。

 

 

さすがの最新型。それらのサプリよりもシトルリンが多く、さらに増大成分の種類が多くなっています。

 

 

僕が見るに、シトルリン型サプリの中では最もお勧めできる製品に仕上がっているなと思います。

 

 

超多成分型増大サプリとシトルリン型増大サプリの特徴と「ギムロットα(アルファ)」の立ち位置

 

ギムロットα(アルファ)成分

増大サプリは「超多成分型」「シトルリン型」、大きく二つに分かれます。

 

 

超多成分型は100種類以上もの成分を含みますが、その大きな目的は増大成分の「超吸収」を狙っているものと思われます。

 

 

「バリテイン」がその代表格ですが、バリテインはとかく「超吸収」を狙っています。

 

 

多成分になるほどに、体が成分を無駄なく吸収するようになるのです。

 

 

DHCのサプリのように成分の少ないサプリは、できる限り食後すぐに飲んで、他の食べ物と一緒に消化できるようにするほうがよいのです。

 

 

これらのサプリにはもちろんシトルリンも入りますが、さほど多くは入りません。それより超多成分にすることで様々な栄養素が成長ホルモン分泌、男性ホルモンの分泌を促進するのみならず、体内の代謝活動を活発化し、より自然に下半身の「めぐり」を活発化することになります。

 

 

超多成分型は体に自然でソフトに作用しながらも、大きな結果を狙っているといえます。

 

 

一方でシトルリンタイプのサプリはシトルリンを多くすることで、下半身の血行をかなり強制的に促進することになります。

 

 

もちろんシトルリンばかり多くてもダメで、成長ホルモン分泌成分などが必要です。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」はシトルリンサプリの中でもシトルリンの量、その他増大成分ともトップクラスに多く、バランスよく含んだ増大サプリと言ってよいと思います。

 

 

長時間血管を膨張させ、ホルモン、栄養をペニスに強く影響させることを優先目的にしている「力技的」な増大サプリといえます。

 

 

この超多成分型とシトルリン型、どちらが正解で不正解とも言えません。

 

 

体質的なものもありますし、気になった増大サプリを一定期間、少なくとも3か月程度は続けてみることが必要だと思います。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」の公式ページで詳細を見る。

 

 

シトルリン型増大サプリでは圧倒的なL‐シトルリン量。シトルリン量を十分活かす成分内容。

 

ギムロットα(アルファ)広告2

「ギムロットα(アルファ)」は何といってもL‐シトルリン量が多く、それでいて他の増大成分の確保も十分できているのが特徴です。

 

 

これはシトルリンを100倍濃縮しているからです。

 

 

シトルリンの濃縮は技術的にはできるのですが、コストがかかります。そこを妥協せずにやっている結果といえるでしょう。

 

 

そこで、1粒あたりのL‐シトルリン量は780mgにもなります。

 

 

1日2粒推奨ですから、1日1560mgにもなるのです。十分な量と言えますね。

 

 

ちなみに「シトルリン革命王」は1日当たりのシトルリン量が1000mg、「シトルリンDX」は1日あたり900mgです。

 

 

巷には1日のL‐シトルリン摂取量2000mg、3000mgなんていうサプリもありますが、シトルリンは多くても他の増大成分がほとんど入ってないというものばかり。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」は見掛け倒しのそのような増大サプリとは違い、本当に必要なポイントをしっかり押さえた非常に優秀なシトルリン型増大サプリと言ってよいと思います。

 

 

新成分「クラボウスカ」で下半身に集中アプローチ

 

ギムロットα(アルファ)広告3

「ギムロットα(アルファ)」はシトルリンを多く配合しながらも30種類以上もの増大に関わる成分を持つのが特徴です。

 

 

中でも性ホルモン分泌を促進する成分として、新成分「クラボウスカ」を入れているのが特徴です。

 

 

南米では有名天然精力剤「シエテ・ライーセス」、「ロンぺ・カルソン」に共通で入る、強力な、下半身に神経を集中する強精成分として知られているそうです。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」は

 

 

  1. 「クラボウスカ」と「L‐シトルリン」「L‐アルギニン」の相乗効果で勃起に対してアプローチ
  2.  

  3. 上記3成分以外の残りの成分で分泌促進した成長ホルモンを3種類の強力な成分の相乗効果で陰茎に向ける

 

 

といった仕組みですね。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」は動物系成分、植物成分をバランスよくもち、新陳代謝に必要なミネラル成分もしっかり入ります。

 

 

その全成分は以下の通りです。

 

 

名称:クラボウスカ濃縮エキス末含有加工食品
原材料名:クラボワスカ濃縮エキス末、ウアナルポマチョ、L-アルギニン、L-シトルリン濃縮エキス末、ムイラプアマ、亜鉛含有酵母、ヒハツ、金時生姜、ビタミンC、トンカットアリ、マカ、ナイアシン、スッポン、マムシ、ビタミンE、オタネニンジン、パントテン酸カルシウム、サソリ、蟻、無臭ニンニク、ウミヘビ、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、パフィアエキス末、ガラナエキス末、ビタミンA、馬の心臓、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12/ゼラチン、ステアリン酸カルシウム

 

 

「ギムロットα(アルファ)」の公式ページで詳細を見る。

 

 

お客様のことをよく考えた「良心的」な購入条件

 

ギムロットα(アルファ)カプセル

「ギムロットα(アルファ)」は3箱までのまとめ買いができます。

 

 

1箱目から25%OFF。2箱で28%OFF、3箱で29%OFFとなっています。

 

 

価格帯としては1箱単品購入が税込11,980円と、増大サプリとしては標準といったところです。

 

 

もちろん、クレジット決済も問題なく可能。

 

 

後払いまで可能になっています。

 

 

尚、あくまでもお客様の意志にでのリピートを尊重するため、定期便はないとのことです。

 

 

そのあたりも好感が持てる商品です。これはお勧めですね。

 

 

2個セットで1個無料キャンペーンが不定期にて実施されることがあります。

 

ギムロットα(アルファ)キャンペーン

★「2個注文すると、もれなくもう1個プレゼント」

 

 

というキャンペーンを開催していることがあります。

 

 

これは、メーカーさんによると不定期で実施するキャンペーンということで、これから何度か実施される方向性らしいです。

 

 

増大は1か月分1箱ではちょっと難しいということがありますので、このようなキャンペーンをする時に追加購入するとよいと思います。

 

 

「ギムロットα(アルファ)」を特にお奨めしたい人

 

  • シトルリンを多く摂りたい人
  •  

  • ペニス増大のために、動物性アミノ酸成分を摂りたい人
  •  

  • 元気が出ない、活力が出ない男性全般
  •  

  • 平常時のサイズも大きくしたい人
  •  

  • 肉、魚等があまり食べられなくなってきた中高年。
  •  

  • 勃起力アップ効果の実感を待てる人(少なくとも1ヶ月程度は。)
  •  

  • 血行が良くない人

 

「ギムロットα(アルファ)」がお奨めできない人

 

  • 常用薬があり、医師にサプリメントの併用を止められている人(医師の判断による)
  •  

  • 返金保証が必要な人。返金保証はありません。

 

評価:星5
シトルリン系勃起強化精力剤・増大サプリではトップクラスの出来栄えだと思います。
シトルリンの生理向上の作用が最大級に発揮される最大用量といえるでしょう。
オクタコサノールみたいなエネルギーになりやすい成分(クラボウスカ)が大容量で入っているところもいままでのシトルリン系増大サプリとは一味違う感じ。
この手のシトルリンサプリはシトルリンが多くて、他の成分が少ないせいか、結果が出やすい人、出にくい人の差が激しいように思いますが、このサプリはシトルリン以外の成分も多いのでおすすめです。
超多成分のサプリがあまり良くないと感じた方にやってみてほしいです。

 

「ギムロットα(アルファ)」の公式ページで詳細を見る。

 

ペニス増大サプリを飲み始めたら、トレーニングは必須ですよ。


ダイスケです。



増大サプリは、それこそ飲むだけでも、成長ホルモンの分泌量が増えるように、微妙な成分調合をされているものです。



ですから、飲み続けているだけでも、成長ホルモンの分泌量は大きくなり、少しづつ成果が上がっていくことは見込めると思います。



でも、そのままただ飲むだけででは、ムダに他に使われてしまう成長ホルモンも多いのです。



成長ホルモンと男性ホルモンをペニスに集中させようと意識することで、ペニスの成長速度が全くと言っていいほど違ってくるものです。



それほどトレーニングは重要なものなので、かならずトレーニングはするようにしましょう。



増大トレーニングの意味とは


増大トレーニングの意味とは



「栄養素により自力分泌量が増幅した成長ホルモンを、筋肉や髪、体毛などの身体の他の箇所に使われてしまうことなく、ペニスに集中させる」



ことです。



そのままトレーニングをしなければ、せっかく成長ホルモンの分泌量が増えても、わずか3%しかペニスに作用せずに、他の部分、筋肉、体毛、毛母細胞、ヒゲ…などに使われてしまうのです。



せっかく頑張って分泌させた成長ホルモンと男性ホルモンを無駄なく増大に使うため、以下のことを徹底して行いましょう。



尚、トレーニングはできるだけ就寝前が良いでしょう。



成長ホルモンの分泌量が、眠りに落ちて90分程度で最大化するためです。



トレーニングの余韻により、成長ホルモンがペニスに充てられやすくなります。



サプリはできる限り「トレーニング30分以上前」に飲みましょう。



サプリは、30分程度で消化され、体内に摂り込まれます。



男性ホルモンの分泌成分も、1時間以内に栄養素として使われ始めます。



特に「シトルリン」の血行促進作用は飲んで30~1時間程度で始まるので、そこを狙ってトレーニングするとよいでしょう。



シトルリンが作用している間は栄養だけでなく、成長ホルモンのめぐりも活発になるのです。(成長ホルモンやテストステロン、他内分泌型ホルモンは血管を通して伝わるため。)



実際のトレーニングはどのようなことをするのか


以下のことを意識してトレーニングします。



勃起トレーニング

  • 最大限に勃起させること

  • 自慰行為だが、射精せずに寸止めして、成長の必要性を脳下神経に感じさせる。(最大限の快感を得るセックスであれば、射精してかまわない。)

  • 自慰行為での射精は、サプリを飲んでいる間できる限り控える(精液を出し過ぎると、最大限に勃起できないため)

  • 勃起を強く、長時間持続させる


筋力トレーニング


  • ペニス周りの筋肉、下半身を、スクワットで鍛える。スクワットは、10回、2~3セット行う。

  • 壁に手をつき、かかとを上げたり下げたりするなどで下半身の筋肉を鍛える。かかと上げも10回、2~3セット行う。



他、股関節、足の筋肉を鍛えられるトレーニングなら、効果代大です。



男性ホルモンの分泌と、血液がペニスに集中されすいようにするため、下半身の血行を良くすることがポイントになります。



セックスはしてもOKです、ただし出しすぎない。


セックスはしてもいいですが、最高潮の快感を味わうために、最大に勃起させることを意識してします。



最大限に勃起させられないと、ペニスを大きくする必要はないと、脳下神経が判断してしまいます。



成長ホルモンをペニスに送り込むことをしなくなって、他に使われてしまう。



最大限に勃起できなくなる原因は、射精のしすぎです、



よって、最大限勃起できない、セックスでの射精のしすぎ、また、射精目的のオナニーの繰り返しは厳禁です。



射精の間隔は1日ごととか、3日ごとだと最大限に勃起させられなくなります。



大体1週間は開けないと、十分な精液量にはならないと思います。



大きくなるまでは出しすぎないよう我慢して、ストイックなトレーニングをしましょう。



セックスに近いかなり強力な快感を得られるものとして、アダルトグッズなんかを使うのも増大には効果的です。



ただ、ひたすら快感を追うものだけにその性能は進化しすぎました。これは弊害もあります。



実際のセックスよりも過激な映像を見ながら、これから体感するセックスでペニスに感じる快感以上の快感をグッズで快感してしまうと、本当のセックスで物足りず、心因的ED(勃起不全)や遅漏になりかねません。



くれぐれも快感に任せて射精しまくるのはまずいです。



精液不足では最大の勃起ができなくなるため、折角の成長ホルモンがペニスに作用しにくくなってしまいます。



上に上げたセックスと同じ事です。グッズでの自慰行為時も「最大の快感と勃起」を得られるように調整してください。



あと、大切なことがもう一点あります。



サプリの栄養はあくまで内分泌ホルモンの分泌、体調向上などに向けてのものです。



細胞を形成する直接的な栄養素ではありません。



細胞を増やすには、普段の食事で、質の良いたんぱく質を摂ることを特に心がけることが大切です。



脂肪分を落とした赤身肉などは、たんぱく質他、天然の亜鉛など多く摂れ、お勧めです。



※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のリンクからアクセスしてください。

当サイト推奨の増大サプリランキングページへはこちらをクリック


「リゼノール100E」は現在販売終了しています。
「ゼファルリン」は内容を改善しながら、今も継続しています。
ただ、僕らが増大を試していた時とは比べるべくもない高性能の増大サプリが続々と登場しています。
最新型多成分サプリの「バリテイン」「ギムロットα」など…
僕も今は乗り換えています。(ダイスケ)

最新の増大サプリを含むリストはこちらのページ。


「ゼファルリン」詳細ページへ↓↓
ゼファルリン商品詳細へ

トップページ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。