オナニーやsexをしばらくしないのが原因で射精量が落ちるということはない。

どうも、マサキです。

 

 

俺たちの運営するホームページに「オナニーやsexをしばらくしないと射精量が減りますか?」というフレーズで検索してこられた方がいらっしゃいます。

 

 

今日はこれについて書いていきます。

 

 

男性の体は、オナニーやセックスをしないからと言って精子の生産を止めたり減らしたりするということはない。

 

 

オナニーやsexをしばらくしないのが原因では射精量が落ちるということははっきりいってない。

 

 

それよりはどちらかというと…下に上げていく。

 

 

人間の男性の体は、個人差はあるが、無精子症など病気でもない限りは安定して精子はつくられるものである。

 

 

では、オナニーやsexをしばらくしないとどうなってしまうかというと、どうもならない。数日から10日も経てば、古くなった精子は分解されてしまい、たんぱく質として再利用される。

 

 

そして、男性である限りは一定量の精子は作られるのだ。

 

 

精液の量を決める要は「テストステロン量」

 

精子の生産量というのは、テストステロン量が決めている。

 

 

テストステロン量が減ってしまえば、精子が作られる量は減ってしまう。

 

 

テストステロンが完全になくなってしまうことなどありえず、男性更年期障害の症状になるとしても、テストステロン自体が、人の感覚からしたら大した量ではないのだが、その大した量ではない中で少し減っただけでも、精子の生産量に大きく響いてしまうのだ。

 

 

男性の体は、最大では10億個程度もの精子を精巣に貯蔵できると言われているが、テストステロンの分泌量如何では、この貯蔵量も減少してしまう。

 

 

そこで、1日にできる精子の数も減れば、貯蔵できる精子の数も減るということになれば、射精回数はまず少なくなる。

 

 

ところで、多分「射精量」というものは「精液の量」ということを言っているのだろう?精子は液体ではないので、そのままでは尿道口から放出することはできないので、「精嚢(せいのう)」液、前立腺液と混ぜられる。

 

 

精嚢液は精液の7割を占めると言われる液体で、精子に運動のエネルギーを与える果糖がある。

 

 

そして、前立腺液にはクエン酸があり、これも精子に運動のエネルギーを与える。これらが発射直前に混ざることとなり放出された時点で始めて精子は精液の中を動き回れることになるのだ。

 

 

問題はこの、「精嚢(せいのう)」液と前立腺液の量。

 

 

これらというのは、実は精子のようなストックが効かない。

 

 

ほとんど直前に分泌されることになる。この量というのは、実は性的刺激を受け、興奮している、つまり射精を意識して射精の準備をしている段階で分泌されるのだ。

 

 

だから性的興奮が大きいほど、性的興奮を受ける時間が長いほど、精液量は多くなるということになる。

 

 

ただ、それだけでなく精液量には精子量も関係してくる。

 

 

なぜならば、精子量が十分でないと性的興奮が大きくならないからだ。そして、性的興奮のもとというのはテストステロンである。

 

 

つまり

 

 

・テストステロン量

 

・精子の量

 

が十分あり

 

・たっぷりと性的興奮を受ける

 

 

ことで精液の量が多くなるということなのである。

 

 

もともとのテストステロン量と精子の量が少なければ、どうあっても精液量は多くはならないわけである。

 

 

テストステロン量はもともとのポテンシャルを除けば「心身の健康度合い」と「若さ」に依存する

 

このテストステロン量と精子の量というのは、しばらくオナニーやセックスをしないから少なくなる、ということではない。

 

 

もちろん、オナニーやセックスをしなければ、性的興奮は大きくなる機会がないということだから、テストステロンの分泌量がそこであまり上がらないので、影響を受けることは受けるだろう。

 

 

だが、それよりも大切なのはいかにテストステロンの分泌量を保つかということになる。

 

 

テストステロン量が精子のスムーズな生産、性的興奮のレベルの要となるのだ。

 

 

テストステロン量を高い水準に保つことが、セックスの質を上げ、射精量を大きくし、彼女も自分も満足することに繋がるわけである。

 

 

テストステロン量というのは、もともと分泌量に個人差はあるが、そのもともとの部分を除けば「心身の健康度合い」と「若さ」に依存する。

 

 

テストステロン量を保つ、ということが射精量を減らさない、もしくは安定して多い、ということに直結する。

 

 

そのためにどうしたらよいのか。

 

 

こんなのわかるよね。心身の健康を保つ努力をすることだ。

 

 

健康的な生活

 

 

たとえばオナニーやセックスをすることというのは、ストレス解消につながるよね。

 

 

このストレスが解放されるということは、テストステロンの分泌を抑えていたものが解かれるということだ。

 

 

そういう意味で、オナニーやsexをしばらくしないとストレスがたまるから、テストステロンの分泌量が落ち、精子量の生産を落とす方向に行くということは考えられる。

 

 

まあ、原因の中では小さいことだし、もともとオナニーをする習慣がない人はオナニーをしないことでストレスはたいしてたまらないから、影響はほとんどないだろうが。

 

 

まあ、そういうことだ。

 

 

射精量を保つことは、定期的にオナニーやセックスをする、ということよりも心身の健康を保てるようにちと気を付けるということが何よりも大切なのだ。

 

 

30代を迎えたらテストステロン量を維持しようと健康を保つ努力をすること。精液量をできるかぎり減らさないようにするには特に大切

 

20代のうちはそんなに気を付けなくても、若さがあるので、射精量は保てるものだ。

 

 

だが30代になると、人間の体は一気に若さが落ちるようにできている。

 

 

だからどうしても意識して若さを保つ努力が必要となってくる。

 

 

30代に入って、ちと若さが衰えてきたな~っていうことだったら、より生活習慣を正して、運動などのくせをきちんとつけるとか、栄養面が不安だったらマカなどのアルギニンや生理機能の若々しさを保つような性質を持つと言われるオーガニックな素材を摂るなどしていくと良いだろうね。

 

 

また、どうしても体調がすぐれないな、ということが出てくるのは、仕事も慣れて最も忙しい30代では頻繁にでてくるのは仕方ない。その時は下のような精力サプリを摂るのもお勧め。

 

 

安価でさほど負担にならない上に、意外と濃厚なので、活力を感じることはできると思う。

 

 

「黒マカDX」がより栄養価の高い「有機マカ」を使ったサプリに変更され再リリース。他配合成分も変更。超お手頃優良サプリなのは変わらず。

マカDX


★現地で買い付けていた黒マカより、栄養価の高い有機マカを買い付けることができるようになったとのことで再リリース。マカ増量で、その他配合成分も見直し。


★アミノ酸や亜鉛、代謝促進の有流素材「すっぽん」エキス配合。男性の体をシェイプアップして、性ホルモン分泌力を高める。


★血行促進作用、抗酸化力が強い熟成黒にんにくエキス配合。男性を健康体に。


★催淫性のあるハーブ「カツアーバ」を廃し、より精力回復に実感力の高い亜鉛、人気成分シトルリンを配合。


★これだけの成分で、定期便なら毎月税込2000円以下。さらに初回半額。超お得なのは変わらず!


評価:星4
必要な素材を十分取れる感じ。濃度は価格を考えれば濃いんですが、さすがに高いサプリには適わない感じ…。


「マカDX」の公式ページで詳細を見る。

 

 

1カプセルにマカ100mg、人気のクラチャイダム100mg。高級成分が何種類も入って、価格のお得感もある優良サプリ。

マカ&クラチャイダム12000


★1カプセルにマカ100mg、人気のクラチャイダム100mg配合。1日分2カプセルでマカ、クラチャイダム200mgずつ摂れるのはなかなかの量。
さらにアルギニンを1粒あたり100mg追加して実感力アップ!


★赤マムシ、すっぽん、亜鉛、牡蠣、トンカットアリと、男性に嬉しい、活力の元である男性ホルモンを増加させる成分が充実。
亜鉛は1日あたり10mg摂取可能で、厚生労働省の1日の亜鉛摂取推奨量をほぼ満たしています。成分、濃い目です。


★定期便なら1ヶ月当たり3000円台。配合材料の種類の豪華さ、濃度を踏まえると、値ごろ感がありますよ。


評価:星5
成分の濃度的に、定期購入にするなら安いと思う。濃くしようという工夫が見られます。かなりお勧め。


「マカ&クラチャイダム12000プラス」の公式ページで詳細を見る。

 

 

参考資料: wikipedeia 射精
wikipedeia 精液

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のリンクからアクセスしてください。

当サイト推奨の増大サプリランキングページへはこちらをクリック


「リゼノール100E」は現在販売終了しています。
「ゼファルリン」は内容を改善しながら、今も継続しています。
ただ、僕らが増大を試していた時とは比べるべくもない高性能の増大サプリが続々と登場しています。
最新型多成分サプリの「バリテイン」「ギムロットα」など…
僕も今は乗り換えています。(ダイスケ)

最新の増大サプリを含むリストはこちらのページ。


「ゼファルリン」詳細ページへ↓↓
ゼファルリン商品詳細へ

トップページ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

 

オナニーやsexをしばらくしないと射精量が減りますか?関連ページ

射精は毎日した方が良いのか?
「射精は毎日したほうがいいのか」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。射精を毎日するというのは、オナニーを毎日するということなわけですけども、毎日射精するということが普通のことだと思われるのでしょうか?
セックスで2回目の射精では精子が減る?
1回目の射精で使える精子、前立腺液、精嚢液の多くを使ってしまうため、まず1回目よりも2回目ではそれら全部が少なくなってしまうのは想像に難くないと思う。 それに加えて、精液、性質の質が落ちるのも問題だ。
半立ちのままイクことってあるのですか?
僕の運営するホームページに「半立ちのままイクなんてことはあるのですか?」という検索で来られた方がいらっしゃいます。おそらく女性だと思いますが、ちょっとこれについて書いていきます。
仮性包茎矯正リングをして矯正中に自慰行為をしても大丈夫か?
僕の運営するホームページに「仮性包茎矯正リングをして矯正中に自慰行為をしても大丈夫か?」というフレーズで検索してこられた方がいらっしゃいます。これについて書いていきます。