バリテインの評価・レビュー:最多級、200種類もの成分配合

バリテイン:ペニス増大サプリとしては最多級の200種類もの成分

ペニス増大サプリとしては最多級の200種類もの成分を持つのが「バリテイン」です。

 

 

このバリテインを詳しくレビューしていきたいと思います。

 

 

 

 

バリテインはただ成分の種類が多いことを自慢にしているだけのサプリではありません

 

バリテインの成分はとても種類が多いことが特徴で、その種類は200を超えています。

 

 

パッケージの裏の写真を掲載しますが、種類がとても多いことが確認できるかと思います。

 

 

バリテイン成分

 

 

また、外箱自体も大きいです。

 

 

バリテイン外箱

 

 

こんなに外箱が大きな増大サプリもないかなと思います。

 

 

 

ただ、単に200種類超の成分が入っているというだけではちっともすごくありません。

 

 

バリテインよりも成分の種類が多く入っている増大サプリは存在しますしね。

 

 

「テンサーゴールドプレミアム」というサプリなんかは400種類を超える成分が使われています。

 

 

>「テンサーゴールドプレミアム」の公式サイト

テンサーゴールドプレミアム

 

 

ただ単に成分の種類が多ければ多いほうが、それだけ良いというわけではありません。

 

 

どのような目的をもって種類が多いのかが問題です。

 

 

たとえば「テンサーゴールドプレミアム」もそうなのですが、「バリテイン」はすべての種類の成分がダイレクトにサプリに入っているというわけではありません。

 

 

200種類の成分のうち、大体半分くらいは、サプリに入れられている「野草発酵酵素エキス」のもとの原料です。

 

 

野草発酵酵素液は健康、ダイエットに人気がありますが、その栄養は男性の健康増進にも有望です。

 

 

バリテインは野草発酵酵素液が入っているのが、他のペニス増大サプリにはあまりないひとつの大きな特徴といえます。

 

 

この野草発酵酵素液をつくるのに86種類の原料が使われているということです。

 

 

野草発酵酵素液をまとめて1つの成分とみなせば、サプリの成分の種類はぐっと減るということです。

 

 

これは「テンサーゴールドプレミアム」も同じなんですが。

 

 

バリテインは野草発酵酵素エキスをひとつの成分とみなすと、115種類まで成分が減ります。

 

 

サプリの大きさを踏まえると、1つ1つの成分の量もしっかり確保できているということです、

 

 

カプセルが大きい。しかも3種類。それぞれの成分の量はけっこう多いと思う。

 

バリテインは1日3種類のカプセルを服用することになっています。

 

 

そのひとつひとつのカプセルがかなり大きいので、それぞれの成分の量はけっこう多いと思います。

 

 

バリテインのカプセル

 

 

まとめると、成分の種類がかなり多い上に、そのひとつひとつの成分の量も多いという増大サプリなんですね。

 

 

100種類を大きく超える成分を1つのカプセルにまとまっていて、しかも1日1カプセルが標準量という、「割高じゃない?」というサプリがちらほらある中ではボリュームがあり、満足感が大きいと思います。

 

 

3種類のカプセルはそれぞれ形状、封入された成分が全く違う。その意味は?

 

バリテインは増大サプリとしては珍しく、1日に服用するカプセルがひとつひとつ形状が全く違います

 

 

これには意味がきちんとあるようです。

 

 

ただ、そのような分かれ方をしている意味の説明がなく、憶測するしかありません。

 

 

バリテイン購入時についてくるパンフレットにもそこまでは書いてないですね。

 

 

しかし、ひとつひとつのカプセルに入っている成分が全く違うことから、大体わかるというものです。

 

 

しかもそれぞれのカプセルはいつ飲むべきかという指定があります

 

 

このようにどのカプセルをいつ飲むか、などときちんと分けてある増大サプリは珍しいですね。

 

 

ペニス増大を「システム的」にとらえているサプリといえるかもしれません。

 

 

バリテインの3つのカプセルは

 

 

朝…ソフトカプセル

 

昼…ホワイトカプセル

 

夜…ベージュカプセル

 

 

に分かれています。

 

 

3つのカプセルを詳しく見ていきたいと思います。

 

 

朝専用。ソフトカプセルの役割とは?

 

朝・ソフトカプセル:1カプせル460mg

 

ソフトカプセル

 

内容:サフラワー油、ゼラチン、スッポン末、鯉胆末、豚プラセンタエキス末、水蛭末、ローヤルゼリー末、カキエキス末、しじみエキス末、サメ肝油、馬精製油、鳥滑鶏卵黄油、エンジュ抽出物、ヘマトコッカス藻抽出物、米胚芽、大豆発酵抽出物、食用ぶどう油、EPA含有精製魚油、米紛、山西老陳酢濃縮末、デキストリン、DHA含有精製魚油、コエンザイムQ10、プロポリスエキス、たんぱく加水分解物(乳由来)、グリセン、グリセリン脂肪酸エステル、ルチン抽出物、トマト色素、環状オリゴ糖、酸化防止剤(V.E)、酸化防止剤(V.C)、レシチン、(原料の一部に卵、乳、大豆、ゼラチンを含む)

 

 

朝は夜のうちに新陳代謝にエネルギー、栄養、水分を使ってしまったことで、特にエネルギーと潤いが不足しているといえますね。

 

 

身体全体的にすぐに使える栄養が不足しているといえ、抵抗力も落ちがちです。

 

 

このような状態の中で、バリテインの朝のソフトカプセルには特に

 

 

・潤い補給のための馬油や卵黄油などの油

 

・自然免疫力を支える抗酸化成分が多いヘマトコッカス藻、トマト色素などの栄養素、免疫力が高いと言われるプロポリスやローヤルゼリーなどの栄養素

 

・豚プラセンタやスッポン、たんぱく加水分解物のような良質のたんぱく質

 

・DHAなど血行を優しく促進する栄養素

 

・肝臓などに良いと言われるしじみやカキのエキス

 

・パワー補給する米胚芽やコエンザイム

 

 

などといった、朝の栄養不足を素早くフォローして、昼間にパワフルに活動できるようにする栄養素が詰まっています。

 

 

液体の成分を閉じ込めるためにソフトカプセルになっているようです。

 

 

昼専用。ホワイトカプセルの役割とは?

 

昼・ホワイトカプセル:1カプせル313mg

 

ホワイトカプセル

 

内容:デキストリン、ゼラチン(被膜)、L‐シトルリン、L‐オルニチン塩酸塩、N‐アセチルグルコサミン、トナカイ角末、馬睾丸末、マムシ末、タツノオトシゴ粉末、馬の心臓粉末、クラチャイダム末、アカガウクルア末、マカ末、ガラナエキス末、エゾウコギエキス末、サンザシ末、雪蓮花エキス末、松樹皮エキス、ウコン末、マテエキス末、メカブ抽出物、アスパラガスラセモサ抽出物、黒胡椒抽出物、黒大豆種皮エキス末、発酵黒タマネギ末、赤ワインエキス末、カミツレエキス、ウナギエキス末、コンドロイチン蛋白複合体、ウーロン茶抽出物、澱粉、上白糖、ステアリン酸Ca、L‐リジン塩酸塩、ヘスペリジン、L-バリン、L‐ロイシン、L‐イソロイシン、L‐グルタミン、アラビアガム、ビタミンC、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンK、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に大豆、えび、かにを含む)

 

 

午前中は意外に体力を使います。

 

 

通勤。頭のスッキリしている午前中は能率が上がるものです。

 

 

しかし、午後になると午前中の疲れが出てくるもの。

 

 

ホワイトカプセルはアミノ酸、ビタミン中心にエネルギー代謝、疲労回復、体力回復を促進させるアミノ酸、を中心とした栄養が詰まっています。

 

 

また、ポリフェノールや良質な動物性たんぱく質が摂れる素材も入っています。

 

 

午前中の疲労を素早く回復させるということはとても大切です。

 

 

夜までしっかりと気力と体力を引っ張らないと、充実した夜の性生活に繋がらないからです。

 

 

性生活をしっかりアクティブに行うことは増大にはとても大切なことです。

 

 

夜専用。ベージュカプセルの役割とは?

 

夜・ベージュカプセル:1カプせル313mg

 

ベージュカプセル

 

内容:デキストリン、ゼラチン(被膜)、冬虫夏草、高麗人参エキス末、霊芝子実体末、サソリ末、カツアバエキス末、蟻末、ムイラプアマエキス末、ワイルドヤムエキス末、スピルリナ原末、田七人参末、ボタンボウフウ末、ジャムウ・ガリアン末、亜鉛含有酵母末、銅含有酵母末、鉄含有酵母末、クロム含有酵母末、モリブデン含有酵母末、マンガン含有酵母末、トンブリ末、チンピ末、ツルドクダミ末、クマザサ末、ニンニク末、クコシ末、カンゾウ末、α‐リポ酸、山伏茸子実体末、メシマコブ子実体末、カカオエキス末、杜仲エキス末、紅参末、明日菜末、大麦若葉末、リンゴベリーエキス末、よもぎ末、さけ白子抽出物、トンカットアリエキス末、プラセンタエキス末(ウマ由来)野草発酵エキス(りんご、やまいもを含む)、ステアリン酸Ca、着色料(カラメル)、L‐アルギニン、L‐トリプトファン、D-リーボス、L‐アスパラギン酸ナトリウム、グリシン、(原材料の一部にヤマイモ、さけ、りんご、オレンジを含む)

 

 

夜のベージュカプセルは特に精力アップのための素材が中心になっています。

 

 

そして、成長ホルモンを分泌するために有効と言えるアルギニンが入っています。

 

 

精力アップはテストステロンの分泌量を上げていかなくてはなりません。

 

 

そのため、トンカットアリエキス、馬プラセンタ、カツアバエキス末、蟻末、ムイラプアマエキス末…などといった催淫作用のある南米産のハーブや良質なアミノ酸の詰まった動物素材が入っています。

 

 

また、血行促進、リラックスがテストステロン分泌にはとても大切です。

 

 

強力に血行促進を図る素材しては、高麗人参や田七人参、紅参。リラックス素材としてはL‐トリプトファン、D-リーボス等が入ります。

 

 

そして夜の眠りを誘い、成長ホルモンを分泌しやすくなる成分としてグリシン、アルギニン。

 

 

夜の体作りに亜鉛含有酵母末、銅含有酵母末、鉄含有酵母末…などのミネラルもしっかり入ります。

 

 

そして、これらの素材を無駄なく吸収させるため、腸の動きを活発にするために野菜発酵エキスが入っているものと思われます。

 

 

ペニスの成長も精液を作るのも夜です。

 

 

これらに繋がる栄養は夜のカプセルに凝縮されています。

 

 

バリテイン公式サイトで詳細を確認

 

バリテイン公式ページ

 

 

ペニス増大へのアプローチにバリテインが有利な理由

 

ペニス増大のしくみとしては、

 

 

  • 精力アップし、勃起をなるべく強く、なるべく長くすること
  •  

  • 成長ホルモンの分泌をしやすくすること

 

 

この2つが最も大切なことです。

 

 

筋肉を大きくすることと同じですね。

 

 

筋肉は男性ホルモンであるテストステロンと成長ホルモンの作用によって大きくなっていきます。

 

 

勃起をなるべく強く、長くするということは筋トレと同じようなことです。

 

 

勃起をなるべく強く、長くするために特に夜のカプセルには精力素材が多く入っていて、勃起のもとになる精液を作るための亜鉛やアルギニンなどの栄養もしっかり入っています。

 

 

しかし、バリテインこれに加え、朝の栄養回復、昼の体力回復も大切な要素だと考えていることがわかります。

 

 

朝、昼を元気に過ごし、夜のアクティブな生活につなげることで、勃起を強く、長くするようにしてくれています。

 

 

またそれだけではなくて、栄養状態、体調をしっかり夜まで維持することでは、夜の間の体の修復の負担を軽減し、ペニスの成長に意識が向かいやすくしているものと思われます。

 

 

このように、バリテインはそれぞれ違う成分が入ったカプセルを3種類に飲み分けることで、ペニス増大にかなり戦略的、システム的にアプローチする作りになっているといえると思います。

 

 

バリテインにシトルリンが少ないのは問題ない

 

ペニス増大サプリとしては、シトルリンの量にこだわっているものが多いと思います。

 

 

そして、シトルリンとアルギニンが相乗効果があるということで、シトルリンとアルギニンの両方が同一サプリに入っているものがもてはやされる傾向があります。

 

 

バリテインには、配合量は定かではないですが、シトルリンは多く入ってjはいないようです。

 

 

多く入らないどころか、昼のカプセルにしか入りません。

 

 

また、アルギニンとは一緒に入りません。

 

 

これはなぜでしょうか。

 

 

まず、バリテインにとっては、シトルリンが増大の決め手となる成分としては扱ってないということです。

 

 

シトルリンは血管を拡張する作用をもたらします。

 

 

そこで栄養や酸素、分泌されたホルモンを血液がスムーズに流れることでは、確かに精力アップや増大に貢献することでしょう。

 

 

ただ、バリテインは夜のベージュカプセルの中では高麗人参や田七人参、紅参などのウコギ科の人参成分や青菜の成分にこの役目をさせているものと思われます。

 

 

シトルリンの血行促進性はあくまで穏やかなもので、その代わりの成分があれば必ずしもシトルリンでなくても構いません。

 

 

また、バリテインではシトルリンは特に1日何回も摂らなくてもよいものとしているのでしょう。

 

 

そして、シトルリンとアルギニンを一緒にしていない理由として、アルギニンの成分的性質としては夜のカプセルには入れたいが、特にシトルリンと一緒にする必要はないということだと思います。

 

 

昼のカプセルには様々なアミノ酸成分が入っており、またアルギニンの多いマカやクラチャイダムのような天然素材も入りますので、シトルリンはそれらとともにきちんと吸収されるということだと思われます。

 

 

シトルリンは天然成分の中では比較的実感が高く、また元医薬品成分だということでもてはやされますが、バリテインにしてみればイメージ先行素材だということなのでしょう。

 

 

シトルリンが人気素材だろうが、必要性がある1カプセルしか入れていないというのは考え方が骨太に感じますね。

 

 

尚、シトルリンが多い増大サプリの中には、シトルリンが少ない増大サプリをちょっとdisって自らの宣伝にしていることがありますが、それをあまり鵜呑みにしないほうが良いと思います。

 

 

今時分のシトルリンが少なめのバリテインのような増大サプリは、むしろペニス増大への作用をより深く、細密に計算しているような感じがします。

 

 

バリテインの効果的な飲み方は?

 

バリテインに付属しているパンフレットには、3種類のカプセルを朝昼晩と分けて、食後30分以内に飲むことを推奨しています。

 

 

これは特に食事の直後に飲むことでは、食事の消化が続いているときに一緒に消化されるため

 

 

・胃腸にサプリ消化の負担がかかりにくい

 

・栄養の吸収性が良い

 

 

ことになるからです。

 

 

ベージュカプセルは寝る直前に飲んだほうが良いのでは?という考えもあるかと思いますが、栄養の吸収性を考えると、夕食後すぐに飲んだほうが良いでしょう。

 

 

もし寝る前の自慰行為をしたり、性行為に及ぶ場合は夕食後ベージュカプセルを飲んだほうが、その栄養の作用が勃起に現れやすくなり、増大にはプラスになるはずです。

 

 

バリテインは各カプセルを食後に必ず飲むときちんとしていることでは、増大サプリの中では成果に繋がりやすいのではないかと思います。

 

 

ただ、朝の分を飲み忘れたとか、昼の分を飲み忘れたといった際にはどうするかですが、そういう場合はやむを得ないですからまとめて飲みましょう。

 

 

理想は1日3食後に各カプセルをきちんと飲むことですが、できなくてもなるべくそれに近づけるように努力する事が大切です。

 

 

バリテイン飲むだけでは精力剤。増大に結びつけるためにトレーニングしたい。

 

バリテインは朝昼晩の服用で、男性の1日の始まりから1日の終わりまで、活力を維持し、強い勃起、増大につなげていくコンセプトのサプリなので、増大を目指すだけでなく

 

 

・活力アップ

 

・勃起力アップ

 

 

を目指す人には最適の精力剤だといえます。

 

 

むしろただ飲んでいるだけだと精力剤の役割は果たしますが、増大の役割は果たせません。

 

 

バリテインだけにいえることではなく、増大サプリ全体に言えることですが、ただ飲むだけでは役不足なのです。

 

 

今流行りの筋トレ用のサプリHMBサプリがありますけども、それを飲んでいるだけでは筋肉はつかないですよね。

 

 

筋トレが必須です。

 

 

それは増大サプリとしても同じで、増大サプリを飲むだけでなく、筋肉に筋トレで刺激を与えるように、ペニスにも刺激を与えることが必要です。

 

 

ここでは増大に結びつけるためのトレーニングを紹介します。

 

 

バリテインの栄養を増大に結びつけやすくするトレーニングとは

 

ここでは3つの増大トレーニングを紹介します。

 

 

「陰茎牽引法」「PC筋鍛練法」「亀頭に血液を貯める方法」

 

 

★陰茎牽引法

 

「陰茎牽引法」というは、文字通りペニスをひっぱり、伸ばすことでペニスに「伸び癖」をつける方法です。

 

 

やり方は簡単で

 

 

1.ペニスの鬼頭部分を掴む

 

2.ペニス全体が伸びるように、ちょっと痛いところまで引き延ばす。

 

陰茎牽引法

 

3.10~20秒静止する

 

4.上下左右に数セット、5分くらい行う。

 

 

ということです。

 

 

癖をつけなくてはならないので、伸ばしてから、制止させなくてはなりません。

 

 

すぐに手を離さないようにしましょう。

 

★PC筋鍛練法

 

「PC筋鍛練法」というのは、ペニス周りの筋肉を鍛えて、勃起する力を大きくする方法です。

 

 

PC筋というのはペニスを勃起させるペニス周りの筋肉なのですが、筋肉がある実感はないでしょう。

 

 

ペニスに力を入れるイメージでよいです。

 

 

1.ペニスの回りを意識して力を入れる。

 

PC筋鍛練法

 

2.力を入れた状態を状態を10秒ほど維持する

 

3.上記を数セット、5分くらい行う。

 

★亀頭に血液を貯める

 

「亀頭に血液を貯める方法」はとても大切です。

 

 

男性ホルモンや成長ホルモン、栄養などは血液で運ばれるためです。

 

 

栄養などがしっかりペニスに行きわたるよう、ペニスに血液を充満させるようにするわけです。

 

 

1.勃起させる

 

2.力勃起したペニスの根元を親指と人差し指で強めに握り血液をペニスに貯めるようにします。

 

亀頭に血液を貯める

 

3.PC筋に力を入れる。

 

4.勃起がパンパンの状態を10秒ほど維持する

 

 

上記を数セット、5分くらい行う。

 

 

この3つはなるべく毎日やりたいところです。

 

 

トレーニングが自慰行為に発展しても良いが射精しすぎに注意

 

自慰行為に発展するのは構いませんが、射精しすぎないようにしましょう。

 

 

射精しすぎると、精液がなかなか溜まらず勃起力が落ちます。

 

 

勃起力が落ちると増大へはマイナスです。

 

 

筋トレもしすぎて筋肉を休めなければ、筋肉がつくどころか、かえって筋肉を痛めてしまう可能性もあります。

 

 

それと同じです。

 

 

射精の間隔はきちんとあけて、しっかり勃起できるようにしましょう。

 

 

さらにペニスへの刺激を強めるために。(やりすぎ厳禁)

 

ペニスへの刺激は増大への刺激となります。

 

 

手だけでペニスを刺激するだけではなく、グッズを使うとより強い、有効な刺激が与えられます。

 

 

例を上げておきます

 

 

★精力成分が入ったローションを使って自慰行為。

 

 

「ハードコアダンディー」

 

ハードコアダンディ―

 

 

原材料:水、ポリアクリル酸ナトリウム、香料、アルギニン、果糖、マカエキス末、コラ種子エキス末、ブドウポリフェノール、リンゴポリフェノール、ムイラプアマエキス末、黒胡椒エキス、グレープフルーツ種子エキス、クエン酸、保存料(安息香酸Na)、フルボ酸、フミン酸

 

ぽかぽかするため、意識がペニスに集中します。

 

 

★オナニーグッズを使用する。

 

>>テンガシリーズなど

 

テンガ

 

 

これらは大きなペニスへの刺激となり、上のトレーニング以上に増大トレーニングとしての貢献は大きくなります。

 

 

やはり懸念されるのが、射精のし過ぎで強い勃起ができなくなること。

 

 

そうなると逆効果となるので、加減が必要です。

 

 

もともとの精力のポテンシャルや年齢でも回復速度が違いますので、加減の目安を書くことはできませんけどね。

 

 

バリテインの安全性。高齢者が飲んでも大丈夫です。

 

バリテインはたくさんの材料を使っているため、高齢の方は「安全性は大丈夫だろうか」などと飲むのをためらわれるかもしれません。

 

 

問題ないと思います。

 

 

バリテインの公式ページでも

 

 

「年齢が70歳を超えていますが飲んでも大丈夫ですか?」

 

 

という問いに対して

 

 

「ご心配ございません。」

 

 

と返しています。

 

 

むしろ成分の種類が多い分、身体への働きかけはマイルド継続していくことで変化を期待できるものです。

 

 

そのため安全性は高いといえると思います。

 

 

また、薬の作用も邪魔しません。

 

 

ただし、アレルゲンの材料をいくらか使っているので、アレルギー持ちの方は注意が必要です。

 

 

バリテインは朝、昼、晩とコツコツと飲んでいくことで、徐々に無理なく変わっていくことが期待できますが、高齢の方は増大は難しいです。

 

 

あくまで精力剤としての使用となります。

 

 

精力剤としたら、「安全性が高く」「身体への働きかけは細密で大きい」両面があることがお分かりになるでしょうか。

 

 

尚、国内のGMP(適正製造規範)認定工場で生産されているため、品質が厳格にチェックされていることは間違いないでしょう。

 

 

そういう意味でも安全だといえます。

 

 

バリテインは支払い方法が充実。

 

バリテインは価格や送料、キャンペーンなどについては特に他の増大サプリに対して優れたところはありません。

 

 

強いて言えば支払い方法が充実していることでしょうか。

 

 

バリテイン支払い方法

 

 

・クレジットカード(前払い)

 

・代金引換(現金、クレジットカード、電子マネー)

 

・銀行振込

 

・郵便振替

 

・ネット銀行決済

 

・コンビニ決済(前払い)

 

 

に対応しています。

 

 

コンビニ決済は流行りの後払いには対応していないので、ご注意ください。

 

 

ネット注文後、メールにて発行される払込番号を元に、コンビニ店頭にて支払うことになります。

 

 

迷惑メール対策で受信メールのドメイン指定をされている場合、メールを受診できませんので、「ドメイン指定の解除」もしくは「@varitain.comのドメイン指定追加」の設定をしておきましょう。

 

 

バリテイン公式サイトで詳細を確認

 

バリテイン公式ページ

トップへ戻る